So-net無料ブログ作成

中国のEVA映像捏造疑惑騒動について [チラシの裏]

推移をまとめると
(10/6更新)

・9/26新華社通信が、打ち上げ2時間前に「宇宙遊泳成功!」という事前準備原稿を配信してしまうと言う事故があった。
・それが2chで取り上げられ、とあるまとめブログにUPされる。(*上のリンク先ではありません。)
・9/28船外ミッションが中継される。
・youtubeなどに映像が上がる。
・デブリ(おそらく宇宙船から剥離した塗料)が飛んでいくのが映っていたのを見つけ「泡?」とするムービーがニコニコに上がり、ネタスレが2chにできる。(餃子が!と言うネタムービーもニコニコに上がる。)
・これを上記のまとめブログが記事にするとき、ミスリードを狙って故意に行ったのか、単に関連していると思ったのか、事前原稿流出の記事に続報として追加し、かつ前の事件と無関係であることを明記しなかった。しかも元スレの「泡?」を「泡が見つかる」と断定調に書き換えた。(その上まとめブログの範疇を超え、自らyoutubeに「泡?」ムービー投下した。)
打ち上げ2時間前に捏造映像が流れたと勘違いする人が続出。
・コメント欄は盛り上がり、これだけじゃ判断出来ないという人もいたが、上記のミスリードも手伝って、捏造と信じ込んだ人が「泡?」ムービーを、ご丁寧に英文タイトルを付けてさらにyoutubeに投下。
・上記まとめブログへのリンクまでつけた。
・ブログコメント欄には「捏造と断定は出来ない」「これだけで海外サイトに投稿するのは恥ずかしい」という冷静な意見もあったのだが、強硬な「捏造肯定派」は「あーいえばこういう」式の無限の論陣を張り、無意味な「肯定派VS疑惑派」の真偽論争にすり替える。(ちなみに肯定派=捏造支持、疑惑派=捏造否定という不思議なネーミングで混乱を助長。)すでにネタと言うよりヒステリー反応。同時にyoutubeからやってきたらしい中国人が荒らし始める。
・9/29宇宙開発関連の書籍で有名なジャーナリスト松浦晋也氏が件の映像を見たらしく、ブログで「このっ、バカ共が!」と言う挑発的なタイトルで取り上げる。
・9/30火付け元のまとめブログが突然、推移の説明もなく当該記事を削除。どういう了見からか「中国人は英語か日本語で文句いっていいよ」などと書いてある。
・松浦氏のブログにところを移し無意味な論争が繰り広げられる。
・松浦氏のブログにて、とりあえず「とにかくなんでも絶対捏造派」以外の人向けのFAQ作成作業開始
・ニコニコに「泡?」動画あげた奴が釣り宣言。「いいデータが収集できました」だそうですwww
・ということで、ニコ動UP主、アルカンと、「バカ共」が敗北宣言で、急速に収束に向かう
・アルカンが微妙な隠滅工作を施して記事復活。ほとぼりが冷めたころに再燃させるという例の手口かも。<今ここ

件の映像に関しては

・カメラが固定で、かなりの広角レンズを使用していること。(レンズのゆがみで加速しているように見える、地球が高度の割に小さく見える。など)
・無重量、真空下での物の動きに対してなじみがないこと。(慣性の法則に従って軽いゴミは簡単に速度を得られ、かつ減速させる要素がないので等速運動で飛んでいく。など)

などから違和感があり、これに

・中国は歴史的に捏造報道に寛容であるという認識。
・あきらかに差をつけられたことを思い知ったための嫉妬。(これはないと思いたいが、そう思わざるを得ない。)

などが背景となり、いわゆる「特亜」嫌いの人々によって、理屈では説得不能の疑惑騒動が加速されてしまった。もちろん、例のまとめブログのミスリードもその要因となっている。

面白い事件だが、日本人の暗部を見てしまったようで、後味は悪い。しかも、本質的には映像の真偽は関係ないww

なお、現在JAXAが開発しているHTVは余圧部が存在し、やろうと思えば(技術的には)有人ミッションもできなくはない。(再突入カプセルはないが。)しかし、政府はそのつもりはないようで、神舟計画は知った上で独自の有人ミッションを凍結していた。

今からではよけいやりにくい気もするw
タグ:宇宙
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。